Story by Story SHIBUYA、第1弾は「2020年代の音楽シーンを創る女性アーティスト」を募集!〜4/12締切!

オーディション

「Story by Story SHIBUYA」プロジェクトロゴ(上)、キービジュアル(下)

Story by Story SHIBUYA製作委員会は、2月28日より新たな時代のアーティスト・クリエイターの発掘、育成から発信などの活動支援を目的としたプロジェクト「Story by Story SHIBUYA」を始動します。第1弾として、「2020年代の音楽シーンを創る女性アーティスト」のオーディションを開催します。

Story by Story SHIBUYA(SXS SHIBUYA)とは?

Story by Story SHIBUYAは、日本テレビ、ソニーミュージック、GRIP、東急エージェンシーの4社共同出資による次世代アーティスト・クリエイター発掘・育成プロジェクトです。

「誰もが何者かになれる場」をコンセプトに、「強い思い」さえあれば創作活動におけるあらゆる面をバックアップし、あなたが何者かになるまでのストーリーを応援します。

活動の舞台は100年に一度の変革期を迎えている渋谷。スクランブル交差点に象徴されるように、様々な情報のうねりから時代に合わせ、“未来のアーティスト・クリエイター発掘・育成の場”そして“コミュニティ”を生み出していきます。

デビューまでの日々を、リアルなストーリーとして専用チャンネルにて配信

本オーディションの通過者は、2020年7月より渋谷を活動拠点にStory by Story SHIBUYAプロジェクト完全バックアップの元、アーティストデビューに向け活動して頂きます。また日々の活動内容は“あなたが何者かになるまでのリアルなストーリー”としてYouTube専用チャンネルや、Twitter、Instagram専用アカウント等にて定期的に発信されます。

プロジェクトの第1弾として「2020年代の音楽シーンを創る女性アーティスト」の発掘、育成を目的にしたオーディションを2月28日より開催

「渋谷から発信される2020年代を代表する音楽」との出会いを楽しみにしています。さらに本プロジェクトは、今後もファッション、グラフィック、映像など、様々なジャンルで活躍するアーティスト・クリエイターの発掘・育成を予定しています。

本オーディションは、本年度13歳以上〜25歳以下で、“何者かになりたい”という熱い思いを持った女性の方を対象に、2月28日〜4月12日23:59の期間、第1次審査をStory by Story SHIBUYA 専用ウェブサイト上で実施します。通過者は5月9日より順次全国で行われる第2次審査(スタジオ審査)を経て、6月13日、14日の最終審査に臨んで頂きます。

オススメ