りんご音楽祭ライブオーディション「RINGOOO A GO-GO 2020」4月より全国15都市にて開催決定!本日より募集開始!

オーディション

RINGOOO A GO-GO 2020
RINGOOO A GO-GO 2020

都⼼からのアクセスもよく、豊富な⾃然と綺麗な⽔源に恵まれた⻑野県松本市で例年9⽉4週⽬に開催されている野外⾳楽フェス「りんご⾳楽祭」では、新たな才能の発掘と⾳楽シーンの盛り上げるべく、「RINGOOO A GO-GO」というライブオーディションを毎年開催している。

今年は4⽉18日の東京・六本⽊VARIT.を⽪切りに、3ヶ⽉以上に渡り、北海道から福岡に⾄るまで、全国15都市で55回実施することが発表され、本日より募集が開始された。

「りんご⾳楽祭2020」では、全出演者の1割程度にあたる15組〜20組がオーディションから選出されるようだ。

⽔曜日のカンパネラ、CHAI、Tempalay、MONO NO AWARE、showmore、⼤⽐良瑞希、CICADA、ペンギンラッシュ、allabout paradise、Johnnivan、Monthly Mu & New Caledonia、錯乱前線、The Wisely Brothers、ディープファン君、machìna、プププランド、Orland、原⽥茶飯事、CHAN-MIKA、バケツドラマーMASA、THREE1989、眉村ちあき、フィロソフィーのダンス、BILLIE IDLEなど、現在の⾳楽シーンを担う注⽬のミュージシャンが過去に参加していることもあり、年々盛り上がりを増している企画となっている。

なお、昨年のグランプリを決める「ゴーゴーアワード」が3⽉6日に東京・渋⾕TSUTAYA O-nest にて開催される。

関連タグ

オススメ