緑黄色社会、初の映画主題歌書き下ろし楽曲「想い人」を8/30に配信&MVティザー映像とジャケ写を公開

2019年8月23日 13:15
緑黄色社会

9月20日全国公開の映画「初恋ロスタイム」の主題歌を担当することが既に発表されている、男女混成4ピースバンド・“リョクシャカ”こと緑黄色社会。この夏、全国の大型音楽フェスにも多数出演中の彼女達が映画主題歌として書き下ろした新曲「想い人」が、8月30日に配信限定でリリースされる。
 

緑黄色社会「想い人」


「自分ではない誰かを愛しく、守りたいと思う気持ちというのは、こんなにも優しくて強いものだと感じ、誰かを想うという簡単なようで思うようにいかない気持ちをテーマに、歌詞を書き進めた」というこの楽曲は、長屋晴子(Vo & Gt)の歌声が優しくもエモーショナルに響く聴き応えのあるバラード曲となっており、配信と同時に公開されるミュージックビデオにも期待したい。

また、本日ジャケット写真とミュージックビデオのティザー映像も公開されている。