DAOKO、スマホゲーム「ドラガリアロスト」の1周年を記念して、アニバーサリーアルバムが発売決定

2019年8月21日 16:20
DAOKO

任天堂とCygamesが共同開発運営するアクションRPGアプリ「ドラガリアロスト」が本年、9月27日にアプリサービス開始より1周年を迎える事を記念し、DAOKOとドラガリアロストのコラボレーションによるアニバーサリーアルバム「DAOKO × ドラガリアロスト」が10月9日に発売されることが決定した。

「ドラガリアロスト」のゲーム内では、DAOKOの既存曲と書き下ろした新曲などが多数BGMに起用され、ゲーム音楽の新しい在り方としてゲームユーザーやDAOKOファンの間でも話題となった。

ゲームの主題歌である小林武史プロデュース「終わらない世界で」や、挿入歌である中田ヤスタカプロデュース「ぼくらのネットワーク」などはもちろん、スチャダラパーとコラボした新曲「ハイセンスパイセン」や、“サウンドクリエイター界の人間名曲製造機”の異名を持つ、TAKU INOUEと書き下ろしたアニバーサリーソング。

その他にも江島啓一(サカナクション)、神山羊、小島英也(ORESAMA)、きくお、Yunomiなどの様々なアーティストやクリエイターが制作に参加した話題の楽曲を多数収録。

本アルバムは初回限定盤と通常盤の2種の仕様で、全18曲を収録したCDに加え、初回盤のみボーナストラック5曲が収録されたDisc2が追加される2CD仕様となっており、ゲーム内のキャラクター「ルクレツィア」やアイドルドラゴン「セイレーン」が歌うキャラクターソングなども収録されている。

さらに、初回盤には収録楽曲が使われるシーンに合わせたイラストなどが掲載された60Pの豪華ブックレットなども同封され、豪華三方背スリーブケースにデジパック仕様のディスクケースも付属する。

また、「ドラガリアロスト」のアニバーサリーイベントの開催も決定。イベント内容はDAOKOのスペシャルLIVEに加え、ゲームに関連した様々な豪華催しを予定しているとの事なので、続報に期待したい。

さらに、初回限定盤・通常版ともに初回プレス分にはイベント参加抽選応募券も封入され、イベント応募時に「ドラガリアロスト」のゲームユーザーIDを入力することによって、ゲーム内にて限定のアニバーサリーアイテムが付与されるとの事なので、ゲームユーザーにとっては見逃せない特典となっている。