矢沢永吉、新曲「愛しているなら」MV公開 テーマは「矢沢自身の人生・歴史」

2019年8月9日 17:00
矢沢永吉「愛しているなら」ミュージック・ビデオ

9月4日に発売される矢沢永吉の7年ぶりのアルバム「いつか、その日が来る日まで...」の中から収録曲、「愛しているなら」のミュージックビデオ(ハーフ尺版)を、本日8月9日に初公開した。

ミュージックビデオのテーマは「矢沢自身の人生・歴史」。70歳のアニバーサリーイヤーを迎える矢沢の歴史を振り返る。

若かりしころからの大量の写真や、現在も愛用するギターなど、矢沢の今につながるあらゆる“記憶”が集結。

注意深く見ることで、ファンそれぞれの思い出につながる、懐かしい要素を探し出す楽しさも味わえる内容となっている。

なお、フル尺版は8月末頃に公開予定。