天性の才能を持つ16歳のグローバル少女RUANN、7/31にデジタルシングル「BEEP BEEP」日韓同時リリース

2019年7月24日 10:23
RUANN「BEEP BEEP」

RUANN(ルアン)が、デジタルシングル「BEEP BEEP」(Prod. B.E.P)を7月31日に日韓同時リリースする事が決定した。

今回の楽曲は、K-POPの有名プロデューサーBlack eyed pilseungとK-POP界のトップアイドルのダンス振付を手掛けるLIA KIMとの強力タッグにより制作され、

その他にも韓国で影響力のある豪華メンバーによって制作された。

今までのRUANNの真骨頂であるパワフルヴォイスに加え、ダンスパフォーマンスも必見のミュージックビデオとなっており、今まで見せた事のないRUANNの新しい一面が感じられる作品となっている。近日公開予定。

デジタルシングル「BEEP BEEP」(Prod. B.E.P)とは、16歳の少女の内気な片思いの告白を「BEEP BEEP」と言うシークレットサウンドで表現した女心を繊細に歌い上げた歌詞となっている。

日本では7月31日から各配信サイトにて「BEEP BEEP Japanese ver.」(Prod. B.E.P)が配信される。