藤巻亮太、故郷・山梨への想いが詰まった新曲「僕らの街」8/7配信

2019年7月22日 14:28
藤巻亮太、新曲「僕らの街」


藤巻亮太の新曲「僕らの街」が8月7日に配信リリースされる。

「僕らの街」は静岡・山梨エリア限定で放送されていたNEXCO中日本CMソングとして書き下ろした、故郷で暮らす人々の“生活”を描いたミディアムテンポな楽曲。

すでにライブでも披露されており、ファンの中でリリースを希望する声が上がっている中での作品化となった。

また、配信リリース決定に合わせて楽曲のフルバージョンもオンエア解禁。CMでは60秒までしか聴くことができなかったが、ついに楽曲の全貌が明らかになった。

あわせて、「僕らの街」のジャケット写真も公開された。藤巻の“街”である故郷のぶどう畑を自身が撮影した写真が起用されており、楽曲のテーマと連動したジャケットと言える。

また、「僕らの街」のMVを作るクラウドファンディング企画では、MV撮影に参加するサポーターを対象にした写真募集がスタート。

参加者の「思いが詰まった街の風景写真」と「ポートレイト写真(人物写真)」を募集し、採用された写真は「僕らの街」のMVのどこかで登場する。

募集期間や応募方法などの詳細は近日発表となるので、詳しくは"WE THE MUSIC powered by WIZY" 藤巻亮太特設サイト(https://wizy.jp/project/213/)をチェックしよう。

藤巻亮太 コメント
8月7日に配信シングル「僕らの街」をリリースします。
この曲は、静岡・山梨エリア限定で放送されているNEXCO中日本・CMソングとして書き下ろした新曲です。
新しい道が通ることで “繋がる” という点にフォーカスされがちですが、実はその道が出来たことで、地元に住んでいる方がとても便利になったり、安心して暮らすことができるという話を聞き、自分の街、僕らの街で暮らすという “生活” の観点から歌詞を書き、想いを込めた曲となっております。
自分の街を大事にしていただきながら、この曲を聴いてもらえたらと思います。