King Gnu、大坂なおみ選手出演のANA国内版TVCMに新曲「飛行艇」を書き下ろし

2019年7月19日 12:40
King Gnu

King Gnuが7月21日から放映がスタートするANAの国内版TVCM「ひとには翼がある」篇に、新曲「飛行艇」を制作した。

今年4月にANAの海外版のTVCMにロングヒット中のアルバム「Sympa」から「Hitman」が起用されたことが話題を呼び、国内版のTVCMソングも手掛けることになった。
 

ANAの国内版TVCM「ひとには翼がある」篇


国内版TVCM「ひとには翼がある」篇には海外版に続き、テニスプレイヤーの大坂なおみ選手が出演している。

2019年の上半期チャートを席巻し、ロングヒット中の「白日」の配信リリースから約半年を経て、待望の新曲「飛行艇」が8月9日から配信リリースされる。

なお、メンバーの井口理(Vocal, Keyboards)がレギュラーパーソナリティをつとめるニッポン放送「King Gnu井口理のオールナイトニッポン0」では来週7月25日の放送で早くも新曲「飛行艇」はフル尺で初オンエアされる。

King Gnu 常田大希 コメント
いかんせん悲観したくなるような事ばかりの時代ではありますが、そんな時代を生きる皆さんの背中を、そして我々の背中をもグッと押してくれるようなエネルギーを纏った曲に仕上がったことをとても誇りに思います。是非フルバージョンのリリースを楽しみにしていてください。

クリエイティブディレクター 高崎卓馬氏 コメント
これからの時代を切り拓く音が欲しかった。デモを聴いた瞬間に、気持ちがザワザワしたことが忘れられません。
打ち合わせでの会話をこんなに気持ちよく裏切ってくれて、想像していなかったところに映像を連れていってくれて。日本にもこんな才能いるぞ!と大声で叫びたい気分です。ライブの一曲目とかで聴いたらもう、その瞬間にもっていかれると思います。