集団行動、メンバープロデュースによるワンマンを3ヵ月連続で開催

2019年7月18日 18:50
集団行動

2017年より本格的にバンド活動を開始し、数か月後には早くもCDデビューを果たし、ここまでコンスタントに活動を続けてきた集団行動が次の試みをスタートさせる。
 

起承転


既に日程と会場はアナウンスされていた集団行動マンスリー企画「起承転」。詳細は告知されていなかったが、9月・10月・11月、東京・渋谷のO-nestでの3回のライブを「起」「承」「転」と、それぞれ集団行動の過去と未来を時系列に並べて、その日・その瞬間の集団行動だからこそできる、ワンマンライブを行うとのこと。

そして、そのそれぞれの日にちはメンバーが自らプロデュースを担当するということも発表された。

1回目となる9月29日はドラムの西浦謙助が、2回目となる10月27日はベースのミッチーが、3回目となる11月24日はヴォーカルの齋藤里菜が担当し、全3回のライブをギターの真部脩一が総監修を務める形となる。

初の試みとなるメンバープロデュースワンマンに向けて、各メンバーからのコメントも到着している。

各日プロデュース担当メンバーコメント
2019.09.29(sun)SHIBUYA O-nest:西浦謙助的集団行動「起」
どうもです。
この度、集団行動初のマンスリー自主企画「起承転」はえある第1回の総合演出を担当することになりました、集団行動ドラム担当、真面目だけが取り柄のTOO SHY SHY BOYこと西浦謙助です。
真面目故に融通が効かない私、もしかするとバンドやメンバーが培ってきたイメージの解釈を見誤り、誰も喜ばない演出をしてしまいやしないか、今から不安で眠れぬ日々が続いています。吐きそうです。ああ、どうすれば良いのでしょう。
心地良い悪夢を貴方に
O-nestでお待ちしております

2019.10.27(sun)SHIBUYA O-nest:ミッチー的集団行動「承」
9月からスタートするマンスリー企画「起承転」の10月ライブをプロデュースしますミッチーですー!!10月はユーモアと繊細さを併せ持ったこのミッチーが好き放題してよいとのことなので、この機会にミッチーワールドを是非是非お見せしたいと思います!いっそみんなで温泉いきましょうか!!
普段のライブでは出来ないことや、やってみたかったことをパンパンパンに詰め込みたいと思ってますんでお楽しみに!!☆(MCだけで終わっちゃうかもね)★

2019.11.24(sun)SHIBUYA O-nest:齋藤里菜的集団行動「転」
未来の集団行動。私はバンドの顔とも言えるフロントマンとして、未来の私たちを提示すべくマンスリー企画最終公演のライブをプロデュースします。未来というのですから、もちろん新曲もやるつもりです。
1stアルバム「集団行動」からスタートし、3rdアルバム「SUPER MUSIC」までの私たち、そしてその先の「これから」の私たち、まだまだみなさまに伝えたいものがたくさんあります。溢れそうです。この11月のライブはみなさまを裏切ります。ぜひ裏切られに来てください。

総監修:真部脩一のコメント
集団行動というビニールハウスですくすくと育った三つのお野菜が、とうとう出荷を迎えることとなりました。
西浦キャベツ、ミッチーカボチャ、齋藤メロン、どれも陽の光を浴びて、みずみずしく輝いております。
いま、荷台に積まれたばかりの三者の旅路、果たしてどうなるものか。この先彼らが繰り広げる、心踊る起承転をお楽しみに。
みなさまの元へ届くころには、より美味しく、味わい深く、仕上がっていることでしょう。渋谷O-nestにて、是非お手にとってご堪能ください。