OAU、アルバム収録曲「Traveler」MVはケイタイモが監督・作画のアニメ作品に

2019年7月18日 18:20
OAU

OAUが、9月4日にアルバム「OAU」をリリースする。この収録曲より「Traveler」のミュージック・ビデオが解禁となった。

このMVは、監督と作画をケイタイモ(WUJA BIN BIN/ex. BEAT CRUSADERS)が担当。Instagramで投稿していた漫画が書籍化された「家も頑張れお父ちゃん!」を出版するなど、音楽以外にも独特の世界観で活躍の幅を広げるケイタイモが、約3ヶ月の制作期間を経て完成させたアニメーション作品となっている。

柔らかいタッチで描かれたある登場人物の成長と別れ、そして家族がかけがえのない存在として寄り添う物語が、優しさで包んでくれるようなOAUの音楽とともに展開。

7月10日に行われたケイタイモ書籍イベントで先行上映された際には、人の一生を綴ったあたたかなエンディングに涙を拭う人が多く見られた感動作だ。
 

ケイタイモ


ケイタイモ コメント
手描きアニメーションの作画〜およそ1秒12コマ〜に挑んだのは良いのですが、ある程度進めると後戻り出来ないことに気付き始めるのです。編集でアレコレ可能なのは承知してたのですが、ここまで手描きしたら‥ここで編集トリックを使うとバランスが悪い〜みたいなのが主な理由で、締め切りまでの丸3ヶ月間は、夢の中でも絵を描き続ける‥そんな苦しい日々でした。MVの内容ではなく、如何に大変だったかをここに書くあたり、自身の矮小さを思ったりもしますが、人生も折り返し、そんな空気読む必要は最早無い!というスタンスでここまで筆を進めた次第であります。が、ここ数十年の我々の生活&仕事において、ここまで達成感が沁みた制作は今までありませんでした。何か、忘れていた情熱を取り戻したような‥そんな意味でもOAUには感謝しないといけません。全ての作画、着色、編集が終わった時、チームで交わした乾杯の感動は一生の宝物です。ありがとうございました!

その後にTOSHI-LOWから修正リクエストが来ましたが。