Kis-My-Ft2、自身2度目2年連続の5大ドーム公演完走

2019年7月16日 11:55
Kis-My-Ft2

7月14日にツアーファイナルを迎えた「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!」で、自身2度目2年連続の5大ドーム公演を開催したKis-My-Ft2。

今年4月に発売された8thアルバム「FREE HUGS!」を引っ提げた今回のツアーは、5月6日のツアー初日を、“令和初”となる東京ドーム公演の幕開けからスタートさせ5都市13公演・計59万1,000人を動員し、本ツアーでデビュー8年目にしてツアー総動員数400万人を突破。

アルバム「FREE HUGS!」は、「音楽でハグする」ことを打ち出した、7つの個性が光るキスマイならではの新たなエンターテインメント作品となっており、今回のツアーでも音楽を通して、キスマイの魅力を存分に楽しんでいただけるライブパフォーマンスとキスマイライブ恒例の“特効祭り”をはじめ個性あふれる演出で観客を魅了。

また、7月10日には、久しぶりの攻めのダンスナンバーとなる最新シングル「HANDS UP」もリリースされ、キスマイ史上最も踊っていると思わせるほどのまさに攻めの“ダンスを魅せる”楽曲として話題になっている。

特に、ダンスで注目なのでは、サビの“ブンブンダンス”。印象的なリズムに合わせた特徴的な手の動きだけに、口ずさみながら、思わずマネしてしまう中毒性のあるダンスだ。

そのほか収録曲にはメンバーも出演しているリクルート「ゼクシィ縁結び」CMソング、珠玉のラブバラード「永遠結び」や同じくメンバーも出演しているコーワ「ウナコーワクール」CMソング、夏の燃えるような恋を描いた「真夏と太陽」。

フジテレビ系「もしもツアーズ」テーマ曲にもなっている「Go for it!」、レギュラー番組dTV「キスマイどきどきーん!」エンディング曲にもなっている「OPaPiPo」が収録されギラギラのダンスナンバーからバラードそして、ゆるーいお目覚め体操曲まで、多ジャンルを歌いこなすKis-My-Ft2の幅広いアーティストパワーを感じさせる1枚となっている。

ツアーファイナルを迎えたばかりのKis-My-Ft2だが、今後の動向にも注目だ。