櫻井翔と坂本龍一がNYで初対談、アフラック生命保険新CM 4月から全国でオンエア

2019年3月22日 11:56
櫻井翔と坂本龍一がNYで初対談、アフラック生命保険新CM 4月から全国でオンエア

アフラック生命保険は、櫻井翔が広告キャラクターを務める「生きるためのがん保険Days1」CMシリーズのゲストに、音楽家の坂本龍一を迎え、新TV-CM「櫻井翔の取材ノート・坂本龍一『まさか、自分が』」篇(30秒)を、4月1日より全国でオンエアする。

今回のCMでは、ニューヨークを拠点に活動する坂本にできる限り自然体に臨むべく、全編ニューヨークで撮影を実施。細かなセリフを決めずに、ありのままを話すドキュメンタリー手法で描いている。
 

櫻井翔と坂本龍一がNYで初対談、アフラック生命保険新CM 4月から全国でオンエア


がんが見つかった当時の心境を訊ねる櫻井に対して、コーヒーを飲みながら、リラックスした雰囲気で坂本が真摯に、言葉を紡いでいく。

語り合う2人の姿を通じて、様々なニーズに、幅広い治療の保障で応える、アフラックの「生きるためのがん保険Days1」を伝えていく。