WANIMA、メンバーが生まれ育った熊本県天草市で全編撮影された新曲「アゲイン」MV公開

2019年3月6日 11:02
WANIMA「アゲイン」MV

東京都在住熊本県出身のスリーピースロックバンド・WANIMAが3月6日発売の4thシングル「Good Job!!」より新曲「アゲイン」のミュージックビデオが公開された。

TBS系金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」の主題歌でもあり、iTunes Storeでも先行配信されるや否や1位を獲得するなど既に話題となっていた「アゲイン」のミュージックビデオは、全編KENTAとKO-SHIN の生まれ育った天草で撮影が行われ、馴染みの場所や高校時代から練習やライブを開催していた近所のパチンコ屋:パチンコ大和が舞台になっている。

このパチンコ大和は当時から自分たちの手で内装からステージ、機材などを改装してDIYで練習スタジオとして作り上げ、自分達でライブを企画するなど話題を呼んでいた。そんな思い出深いスタジオを彼らが久しぶりに訪れ、古くなったスタジオを再び作り直す様子が描かれている。

実際に作り直すにあたり、防音効果があると聞いて当時もやっていたという、卵パックをスタジオの壁に貼り直し、 壁一面にこれまでのWANIMAが発表してきた作品の名前をペイント。更には友達の家の裏山にある木を切り、それを運ぶ姿、看板の電飾をラスタカラーにするなど、かつての練習スタジオが蘇っていく。

また、「アゲイン」を収録した4thシングル「Good Job!!」の発売を記念して、「WANIMA Good Job!! Release Party」を今回の撮影の舞台となった天草を含む、全国3箇所(札幌・天草・首都圏)で4公演の開催が決定しており、そちらの公演のチケット情報等詳細は「Good Job!!」特設サイト・オフィシャルHPにて随時発表される。

WANIMA KENTA(Ba/Vo)からのメッセージ
今回は僕とギターのKO-SHINが生まれ育った天草が舞台です。
高校時代に自分達で作り上げたパチンコ大和でアゲインを撮影しました。
このパチンコ大和はパチンコ屋さんの跡地を
当時にバンド練習やライブをするため自分達で
内装やステージを作り、非行に走らず音楽ばかりやっていました。
当時の面影そのままにスタジオを作り直す姿や
僕が育った町をアゲインとともに開催して下さい!!