「JAPAN JAM 2019」第5弾アーティスト発表、[ALEXANDROS]、indigo la End、スキマら全出演アーティスト54組に

2019年3月1日 16:29
JAPAN JAM 2019

千葉市蘇我スポーツ公園を舞台に3回目の開催を迎える都市型野外ロックフェス「JAPAN JAM 2019」の第5弾出演アーティストが発表された。この発表により、3日間総勢54組のラインナップが出揃った。

今回発表されたのは、5月4日に出演するcoldrain、BiSH、THE BAWDIES、5月5日に出演する[ALEXANDROS]、indigo la End、Saucy Dog、SIX LOUNGE、スキマスイッチ、でんぱ組.inc、5月6日に出演するgo!go!vanillas、My Hair is Bad、miwa、yonigeの13組。

また、2月28日よりチケットの第5次先着先行受付を開始した。受付期間は3月8日 19:00まで。先行チケット購入者には、フェス当日への気分が盛り上がる特典付きチケットBOXをお届け。チケット先行販売は公式アプリ「Jフェス」での受付となる。