DAW女シンガーソングライター小南千明、3度目のワンマンライブを11/19に開催決定

2017年10月17日 12:36
小南千明

小南千明が、3度目のワンマンライブ「WARP」を11月19日に六本木SuperDeluxeで開催する。

タイトルの「WARP」は、未来の見えにくい時代と一人の女性ミュージシャンとしての活動を重ね、より前に進もうとする心情を歌った新曲のタイトルより名付けられた。小南がレギュラーで参加するミュージシャンズ・ハッカソンやライブイベント「TECHS」で出会った、テクノロジストやクリエイターによる、テクノロジー演出と共に、ライブ参加者を未来へと連れていくような内容になる予定。

様々なデジタル機材を使用して、音楽を制作する環境は年々、身近になっている。そんな流れの中、DAW(Digital Audio Workstation)を使って、自分で作詞、作曲、アレンジし、それらの楽曲をライブやネットで発信する小南千明。「機械に強くない」と語る小南は、自分の思いを曲にするために、ノートPCの付属ソフトから打ち込みを始め、恋愛ソングから現代に生きる心の葛藤まで幅広い楽曲をポップやFuture Bassなどのサウンドやヴォコーダーなども駆使して表現し、発信、サウンド&レコーディングでの連載や、楽器メーカーのキャンペーンイベントにも出演。2018年デビューに向けて精力的に活動し、注目を集める存在となっている。

 

小南千明BIRTHDAYワンマンライブ「WARP」



ライブ情報
小南千明BIRTHDAYワンマンライブ「WARP」
日時:2017年11月19日(日)
場所:六本木SuperDeluxe
OPEN:16:00 START 17:00
チケット発売中
前売3500円+1D 当日4000円+1D
e+:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002237940P0050001P006001P0030001