BE:FIRST、デビュー曲「Gifted.」が米ビルボードチャートTOP10にランクインの快挙

アーティスト

SPICE

BE:FIRST

BE:FIRST

SKY-HI主催のオーディション「THE FIRST」から生まれた7人組ダンス&ボーカルグループ「BE:FIRST」。11月3日(水)に発売されたデビュー曲「Gifted.」が米ビルボードの “Hot Trending Songs” ウィークリーチャートで7位(11月27日付)にランクインし、日本アーティスト最高位という快挙を成し遂げた。11月22日時点での「Hot Trending Songs」24時間チャートでは1位を獲得していた。

デビュー曲「Gifted.」は、オーディション番組「THE FIRST」のテーマソング「To The First」を産み出した、SKY-HI & Ryosuke “Dr.R” Sakaiが再びタッグを組み舵を取った作品。ボーイズグループのメジャーデビュー曲と言われて想像する物とは明らかに一線を画す、革新的なアプローチが際立つドラマチックでいて荘厳なトラックの中で、”何者でもない”ところから”Gifted.”と呼ばれるに至った彼らのストーリーを描きつつ、”生まれてきた誰もに可能性はある、Gifted.なんだ”と混沌とした世の中にメッセージを放ち、開幕にしてクライマックスを感じさせる楽曲となっている。

なお日本においても『Billboard JAPAN総合ソング・チャートJAPAN HOT100』(集計期間:2021年11月1日〜2021年11月7日)で1位を獲得し、『アーティスト別週間ストリーミング再生数記録』で歴代3位を記録。現在ストリーミング数は累計2,600万回、Music VideoやLIVEパフォーマンスなどのYouTube関連動画は総計1,500万回を突破している。

 

 

「Gifted.」Music Video

関連タグ

関連タグはありません

オススメ